スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

離れたくなくて

彼とのその後・・・。

デートから2週間ほど時間が空きましたが、
その後彼とは続いています。
2人で会ったり電話やメールしたり。

今も会いたい。会えないけど会いたい。

ほんとに好きになりました。
人を好きになるなんて、12年ぶり。
彼も私を愛してくれています。


お互いの気持ちありきで
互いに求めて、望んで・・・、
深い関係にもなりました。

これからどうなるのか・・・。


夫婦のレスどころじゃない、
恋愛ブログになりそうです。
この私が・・・
スポンサーサイト

彼と私の初デート

気になってた彼と、一週間ほど前デートに行ってきました。

彼からは以前から遠まわしながら、色々アプローチを受けていて、
私も以前から心の中で、彼に好感を抱いていました。

行くまでの日々、メールのやりとりなど毎日して、
当日2人で遠方へお出かけした。

楽しかったです。
めちゃめちゃ優しいし、
デート中に彼の気遣いと、そして緊張感がめちゃ分かった。

綺麗な景色も2人で観て、
デート終盤、自然と手もつないだ。

時間が過ぎるのが早かった。


デートの終わりに2人で居酒屋に行って
色々な話を沢山した。

今までも彼とは何回か他の人を交えて飲みにはいってたんだけど、
その日はなんだか違った。2人だし。


その後、突然、彼に抱きしめられた。(個室です。)
私も抱きしめ返した。

抱きしめられながら、キスされそうになり、驚いて顔をそむけてしまったけど、
落ち着いてからキスもしてしまった。


彼といると時間が早く過ぎる。
自然体で楽な気持ちでいれる。
恋してしまったようだ。




違う展開

違う展開と言うかなんというか、
私、ほんと、自分がよくわからなくなってきているのかな?
いやいや!!そんなことはないはずだ。うん。



年末年始の意中の彼の事は冷静に考えて、
やはり知り過ぎて距離が近すぎるし、
会えば、気にはなるけど、
諦めと言うか、自分の気持ちを封印することにした。

なんというか
私が心の中で一方的に、ただ好意があり、ただ慕わせてもらってる的な存在にとどめておこうと考えた。



ブログには書いてなかったけど去年の春くらいから少し気になる人がもう一名いた。
(我ながら最近、気が多いかな・・・)

その人とは月に1.2回公用で出会う感じの人で・・・(中略)
その人にも当初から、一方的に小さい好感をを抱いていたのだと思う。

最近彼と色々近く接するきっかけがあり、彼の事がもっとしりたいと思うようになってしまった。

彼も私も既婚。

彼は素直な人。

彼は私よりだいぶ年上。

なんだかんだのやりとりで彼と今度二人でお出かけする事になった。

正直楽しみでしょうがない。













今の気持ち

旦那とケンカ?気味・・・

冷戦中。

何があったわけじゃないけど相手の態度や風貌ににイライラしてしまう、つい。



今現在の自分の気持ちとしては彼に会いたいな。
2人きりで。
最近は、そんな事ばかり考えてしまう。

実際、相手は私の事等恋愛対象としては何とも思ってはいないかもしれないけど。


彼に会い、ひとまず飲みに行き(お互いの嗜好の共通点!)、
なんとなくでいいから
彼の今の気持ちが知りたいな。
玉砕したら泣けるけど

妄想は続き、
いきなり体の関係ではなく
お互いに深く語り合ったりしたいみたいな。

自分は、私を受け入れてくれる人を探しているのかもしれない。
私は日々寂しくて空しくて、たまらない。



旦那の友達

年末に旦那と私、旦那の友達と計3人で忘年会がてら飲みに行ってきました。


メンバー皆、会社は正月休みだし、
我が子どもは帰省中の旦那の両親に面倒を見てもらっての夜の外出。
終了後、速やかに帰宅できる様、できるだけ旦那実家にほど近い居酒屋で飲み会決行。

一次会は旦那と友人とお互い、会社の話等中心に、
わきあいあいとした雰囲気。
その時点でも早々、
旦那は仕事納めの疲れか、フルでお酒はすすんでなかったかな。

その後の二次会にて、
旦那はいよいよ体調が悪くなったのか、
途中で帰りたいと言い出した。
私と、旦那の友達はまだ飲みたいし、
もちろんお開きはまだいやだしで、
旦那一人そそくさと帰宅した。


そもそもその旦那友達(旦那と同い年)と私は昔から面識あるし、
私は2人きりでも全然平気で、むしろ何だったらめちゃ会話も弾むし
(同じ血液型、六星も同じ!)
その後もマイペースにめちゃもりあがった。


旦那の友達と色々話してて
あちらとしては冗談で「帰ったら(旦那を)抱きしめてあげて」とか
やたら言ってくれるので、
私も、「内緒にしてね・・・」と、思い切ってそれとなく日々現実のレス話をした。

「いつも何もないよ。」
「そっとしておいてあげるのが一番嬉しいみたい。」
「正直、ここ何年も相手から誘われた事ないし。」
とありのままに・・


相手は、「えーーーー!!??」
みたいな感じで
「もし僕が私の旦那の立場なら、自分よりだいぶ若くて30代の奥さんだから、いつでもHしたくてしょうがない」
「毎晩したい」
「なぜなんだ???」
みたいな事を言って頂いた。

有難い事である。

大変に。


したい人はやっぱしたいんだ。
実体験の肉声を聞けた気がした。
彼も実生活では奥さまにレスられているようだ。


もし旦那と出会ってなかったら
彼の事を好きになっていたかもしれない。
以前から思っていたが、やたら気が合うのだ。

優しいし、真面目だし、素直だし、何より物事を辛抱が出来る人だから。
辛抱が出来る人は家庭生活を共にするにあたって欠かせない。

それもだけど、今の私とほんと気が合う。


その後は、流れで彼の家庭のグチ話になり
私は彼の奥さんをそこそこ知ってるし、
否定も肯定もせず、聞き手で話をしたりした。


その後だったか、私はとにかく、なんせ、かまってほしいんだ、いつも。本当は寂しくてしょうがない、いつも。
といよいよ本音を吐いた。
それを聞いて、彼が、(彼の実家にでも)泊る?
と言ってくれたけど、色んな意味で距離が近すぎてそれは無理な事だ、お互い飲みの席での話だし。
とやんわり・・・。

BARを後にし、
その時はなんとなく寂しくて離れたくなくて、
彼と手をつないでみたいけど、けどがっつりつなげないし
触ってみたり、触られたりした。
お互い酔ってるし、えろさのない、おふざけ的な感じで。


責任あるとかないとか、一番の重要な事は置いとかせてもらっても、
なんせ、せつない年末だった。

割り切って付き合えたら楽しいだろうなと思い、また彼に会いたくなった。

絶対ばれなければ可能だろうけど、私も彼も子どもがいるし離婚はないし、
お互い正直で不器用で、ウソがばれるキャラなので、
あーーー無理だろうなと、残念な自分がいた。


相当のんだのに、事の流れを覚えていた。
したためました。







sidetitle

エツコ

Author:エツコ
にほんブログ村 家族ブログ レス夫婦へ
にほんブログ村

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleアクセスランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
結婚・家庭生活
2231位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
結婚生活
776位
アクセスランキングを見る>>
sidetitleNothing!~抱かないmy darling!sidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。